援デリ業者の見分け方|危険な女を100%回避する6つのポイント

出合い系サイトはお小遣い目的でセックスさせてくれる一般女性が沢山います。

洋服を買いたいけどお金がない・・・そんな色白で可愛い大学生とにお金を払うだけでセックスできてしまうわけですね。LINE交換すれば、次回も会えますし最高です。

でも場合によっては、顔写真が超タイプでワクワクして待ち合わせしてみると・・・

 

写メと実物が全然ちげーじゃねーか  (꒪ȏ꒪)エッ?

 

僕自身、最高のパーフェクトボディの画像に期待して待ち合わせしていると、こちらにオバサンが向かってくる!この場合、一般女性ではなく、「援デリ」と呼ばれる業者に遭遇してしまっています。

援デリはブスも多いですし、完全なハズレです。こうした問題を避けて一般のお小遣いを求めている女子大生と出会うにはどうしたらよいのか・・・それが今回のテーマとなっています。

この記事を読んでいただけば、一般女性と援デリ業者の特徴がまるわかりになります。援デリ業者には特定の傾向がありますので、結構簡単に見分けることができるのです!

「一般女性」と「援デリ業者」の違いについて

お金を貰ってセックスする・・・という行為は同じでも「一般女性」と「援デリ業者」の特徴は天と地ほどの違いがあります。それぞれ特徴をまとめていきますね。

「一般女性」の特徴

まず一般女子はOLや大学生、主婦などお小遣いほしさにSEXする一般女性です。

普通の女の子なので、気があえば、お酒を楽しんだり雑談したり。可愛ければLINEを教えてもらってまた普通にセックスできたり・・といいことばかりです。

出合い系で「割り切り(金銭交渉してSEXする行為)」する場合には一般女性を狙いましょう。見分け方がわかればこうした女の子と手軽にセックスできるのでご安心を!

「援デリ業者」の特徴

一方、援デリ業者とはヤクザや半グレ組織が運営する無店舗型デリバリーヘルスです。認可をうけていない完全な闇運営で違法です。

出合い系サイトでは一般女性がお小遣い目的でセックスをしているわけですが、この ”一般女性にみせかけて” デリ嬢を送りつけてくるわけですね。お金でセックスすることは同じでも、運営者が半グレ・・・ってだけでなんか嫌ですよね。

基本的に援デリ業者に悪さをされるケースはありませんから、心身的な恐怖心をもつ必要はありませんが・・・。派遣される女の子は外国人や家出少女(18未満)、知的障碍者、ブス・・・などなど女性の質的にもかなりハズレです(汗)

援デリ業者の見分け方6つのポイント

それでは早速「援デリ業者の見分け方」について僕の実体験をベースに解説していきましょう。特に地方在住者については1~2が重要になります。楽しんで分析してみてくださいね!

1. 可愛い顔写真、エロい写真がUPされている

モデルのような可愛い顔写真、エロい写真、セクシーな口元など、あまりに魅力的な写真がアップされている場合は援デリ業者の可能性大です。

そもそも顔写真が当たり前なマッチングアプリと異なり、エロ度の高いイメージのある出合い系サイトに顔をもろだしする女性はなかなかいません。

ぼかしなどで加工がされている場合は一般女性のケースもありますが、モロに顔出ししているケースは100%怪しんでOKです。

2.社会人なのに車を所有していない

インフラの整った都市圏には該当しませんが、地方で車がないと生活に不便するような地域で車を所有していない場合はデリの可能性が高いです。車社会で ”足を持っていない” 時点で怪しさしかないですね。

そもそもデリ業者は女の子を送迎しているので車が必要ないのです。また、基本的に送迎型の場合、自由に場所を移動することができないので女性から出合い場所を指定してきます。僕は「車がない」と記載されている時点で普通ではないのでメッセージは送りません。

わざわざ「車の所有」についてを削除している女子も怪しいです。「あり/なし」を選択するだけなのに、わざわざ項目ごと消すこと自体が怪しい。車があれば「あり」にするだけなのに。

MEMO
仮に、業者っぽいな・・・と感じた場合でも「車アリ」になっている場合は一般女性の可能性も高いです。地方の方はぜひ車の有無をチェックしてみましょう。

3.男心をくすぐるエロい書き込み

「拘束されるのが好きです私を攻めて・・・」
「性欲を発散できるセフレを探しています・・・」

このように性的に男心をくすぐる内容を掲示板に公開している女性には注意してください。そんな都合の良い女性はいませんから(汗)このあたりは、出合い系サイト入門者がひっかりやすい罠ですね。

なかでも特に男がクラッとくるワードが「セフレ」ですね。実際のところ、書き込んでいるのは男(打ち子)なので内容が女性らしくなかったり、ワザとらしいく違和感を感じたらまず怪しんでくださいね。

4.積極的にアプローチしてくる女性

出合い系サイト初心者にとって女性からの「いいね!」はうれしいものです。しかし女性側から積極的にアピールしてくるなんてことはなかなかありません。

そもそも援デリ業者では「打ち子」と呼ばれるネカマ(男が女のふりをする)が仕事としてバンバン営業をかけています。そのなかの1つがあなたへの「いいね!」なわけですね。何もしていないのに、いきなり相手方から積極的に値段交渉などのメッセージが届いたら100%援デリ業者確定ですね。

5.最初だけお金を要求してくる

「最初だけ安心のためにお小遣いを2万円いただけませんか?そのあとはセフレとして長く関係を続けていきたいです・・・」のように初回だけお金をねだるようなケースは100%援デリ業者です。

これは僕自身、最初のころは引っかかりそうになり、返信なんかもしていました。しかし気づいたら、人妻から同じようなメッセージが3人ぐらい来たのでさすがに ”普通ではない” と感じ無視することにしました。

そもそも、一般女性の場合はこんな「最初だけ・・・」のようなまどろっこしいことはしません。不自然に感じるような交渉をしてくる女性がいたら業者の可能性が高いので注意してください。

6.すぐにLine交換を求めてくる

数回のやり取りをした後にLine交換をするのであれば特に怪しさはありませんが一般女性がいきなり「Lineを教えてください!」とグイグイ仕掛けてくるのは不自然ですよね。

これには理由があり、大手の出会い系サイトでは「割り切り」や「セフレ」といったワードを禁止し削除対象となています。そのため援デリ業者はバンされる前に、見込み客のLineを聞き出し、確実に仕事を遂行したいわけですね。

まぁ、一般女性の場合でも割り切りの場合はお金が目当てなのでダラダラとやり取りをすることがありません。しかしあまりにも積極的にリードされるように感じる場合はまず怪しみましょうね。

「援デリ業者の見分け方」のまとめ

最後に援デリ業者の見分け方についてシンプルにまとめていきましょう。以下のような状況が見られる場合はまず怪しんでみましょう。

  1. 顔写真がUPされている
  2. 車を所有していない
  3. エロい書き込み
  4. 積極的にアプローチしてくる
  5. 最初だけお小遣いを求めてくる
  6. 最初からLINE交換を求めてくる

僕が愛用している安全な出合い系サイトは援デリ業者を対策すべく、積極的に削除している状況ですが、援デリ業者がどんどん登録していくので追いつかない状況です。

ですが、これまでお伝えきたように援デリ業者には一定の傾向がありますので、慣れてくれば意識せずに業者を避けて一般女性とであえるようになってくるわけです。

ぜひ一般女性と出会ってセックスを楽しみましょう!

地方の田舎でも「セフレが作れる」安心安全な出会い系サイト4選