童貞のカミングアウトがNGな3つの理由|告白はタイミングが重要

どうも、KENSEI(プロフィール)です。

今回のテーマは童貞のかたは絶対に避けて通れない疑問である「童貞をカミングアウトすべきか?」という問題です。

これには告白推奨派と、非推奨派の2つが存在していますが、これには言い出すタイミングや相手の事情など色々な要素が絡み合っているので簡単に結論を出すのは難しいです。しかし一つだけ事実なのは・・・

 

「すべての女性が童貞を受け入れていくれる包容力を持っているわけではない。」

 

ということ。そうなると童貞をカミングアウトしないというのが基本ベースの考え方になるわけです。ただ、思い返してみれば数人の女性には童貞であることをカミングアウトしてきました。今、考えてもその方法は間違えではなかったし、だからこそある程度はスムーズに行為ができたんじゃないかな・・・と考えています。

童貞のカミングアウトは言い出すタイミングを失敗すると、本当にセックスの機会を失います。ぜひ今回の記事を頭の片隅に置いていただき、スムーズな流れに生かしてください。

童貞をカミングアウトしたいのは「楽」になりたいから?

まず、あなた自身がなぜ童貞であることをカミングアウトしたいと悩むのか・・・その多くは「童貞でセックスが上手くできないことを告白した方が気分が楽だから・・・」ということでしょうか。

確かに、その悪い考えは的中します。例えば・・・

 

  • 入れる穴がわからない
  • 緊張で勃起しない
  • 腰が上手く動かせない
  • 秒でイキそうになる

 

などなど。確かに思っている以上に初めてのセックスは難易度が高いのです。僕はそれでも童貞はカミングアウトすべきでないという基本ベースを忘れないで欲しいと思います。

童貞はカミングアウトしてはいけない理由

そもそも僕は「童貞はカミングアウトすべきでない」と考えています。20代ならまだしも30代で童貞というのは相手に悪い印象を与えやすいと考えているからです。

人によっては「実は女性は童貞なんか気にしていない」や「童貞で避けられるのならそんな女はグッバイ」なんてことを言っている方もいますが「童貞」というワードに拒否反応を起こす女性がいる以上、わざわざリスクを負ってまでカミングアウトする必要があるのか・・・と思うわけです。

童貞を「カミングアウトNG」とする理由は?

では童貞をカミングアウトすることで生じるマイナス面を考えてみたいと思います。

1.普通でないと引かれる

20代なら童貞をカミングアウトしても問題はないでしょう。しかし30代はかなりイタイ奴と思われるので一般女性に童貞告白することは避けるべきです。ネットでは「女性は童貞に対して悪い印象がない」という声も多くみつかりますが、そこまで包容力がある女性ばかりではないということは理解すべきかと思います。

2.出合い系の場合は逃げられる

出合い系サイトで、イイ感じなった保母さんがいたのですが、僕は「職業柄、母性本能が強いだろうから受け入れてもらえるのでは?」と考えメールの中で童貞をカミングアウトしたら、しばらくして拒否られるように・・・もう童貞は告白しないと決めた出来事でした・・・(涙)

3.童貞の噂が広まる

僕の場合は田舎ですし地元で噂を通して童貞であることがバレることを恐れました。僕はこれにより完全に地元での出合いに見切りをつけて、隣町の女性を探していましたからね(汗)今思いますと、僕が童貞だったのはこういった神経質が大きな原因だとも感じるのですが、同じく童貞で悩んでいる方には僕みたいな人間が多いのではないでしょうか。

童貞の「カミングアウトOK」な理由は?

続いて「童貞をカミングアウトして得られるもの」について見ていきたいと思います。それぞれを天秤にかけて童貞告白するかどうかを考えてみていただけたらと思います。

1.喜ばれるかも

女性の中には「自分が初体験の相手」ということで喜ぶ女性も多いと思います。ただ20代など若いうちは通用しますが30代となると引かれるケースも増えてくるので注意したいですね。女性の処女は貴重ですが、男は・・・。

2.気軽な気持ちで初体験できるかも

もし童貞を受け入れてもらえるのなら、女性側から手ほどきしてくれるので最高の体験ができるはずです。本当にお互いが大好きなら先にカミングアウトしてもOKです。いずれセックスに慣れていないことはバレますからね。そして童貞を告白したからといって嫌いになることもありませんし問題ないでしょう。

童貞をカミングアウトした方が100%有利なタイミングとは?

当ページでは「童貞はカミングアウトすべきでない!」という主張となっていますが、童貞を告白した方がスムーズにいくケースもありますのでその点もぜひ理解してほしいと思います。

それが「風俗嬢」または「割り切り(金銭取引でのセックス)」という関係性の女性の場合です。自分の弱点をさらしてもその後、会うことのないのですから気持ちも楽になりますし、意外とこういった女性は全く悪い顔をせずに受け入れてくれますので心配いりません。むしろ童貞であれば童貞なりの対応をとりやすいので、カミングアウトしてしまった方が気持ちが楽になり楽しめるはずです。

僕は、初体験の時から女性に童貞であることをカミングアウトしませんでしたし、セックス後も童貞を告白するようなことはありませんでしたが、上記のようなお金でつながった女性には童貞であることをカミングアウトしました。

こういった女性とはプライベートで付き合うことはないわけですし、そもそも童貞というワードにたいして全くと言っていいほど悪い反応を起こしませんでした(笑)

カミングアウトせずに童貞を卒業するマル秘テク!

ちなみに一般人との初セックスにも利用して本当に最高のテクが存在します。それは・・・「酒を飲んでからセックスする」こと。別にテクでもなんでもないですけど、酒から行為の流れなら童貞でも自然とエロい流れになれるのでお勧めです。

しかも、酒が入っているわけですから「立たない」「腰が上手く動かせない」「早漏で果ててしまう」など童貞あるあるの失敗も酒のせいにすることができるんです(笑)

ちなみに、僕も初めてイイ感じになった一般女性とは朝の4時ぐらいまで居酒屋で飲んでまして・・・その後ホテルで行為をしていたんですが、挿入しようとしたら萎えてしまったんですが、相手も「お酒沢山飲んだもんね(笑)」という感じで何も怪しまれずにそのままセフレの関係に突入してしまうという素晴らしい経験をしました。

最後に

今回は自身が「童貞であることをカミングアウトするべきか?」について考えてきましたがいかがでしょうか。

僕としては基本的には童貞を告白することは反対です。アナタが童貞をオープンな性格で、コンプレックスを抱かないのであれば問題はありませんが、恥ずかしいと感じているのであれば、わざわざ童貞だを伝える必要はないのです。

僕はこれでもプライドが高い人間なので「童貞」が周囲にバレることを恐れていました。地元で女性を作ろうものなら高校の同級生などに童貞の噂がひろまるのではないか・・・と恐れていたのです。

そこで、思いついたのが「出合い系サイト」を利用することでした。出会い系サイトであれば、出会う場所や年齢なども指定できますから地元や知り合いに繋がることはありえません。これが僕が童貞のときに出合い系に活路を見出した理由でした。

そして、セフレ関係になった一般女性も出合い系サイトで出会った看護師さんです。この件に関しても僕の人生とは全く関係のない他人と出会うことができるのですから、セックスに失敗しても何も公開することもなく勇気だけあればセックスまで突き進めるのです。

まだまだ出合い系サイトが怪しいと考えている人はおおいですが、こと童貞にとっては自身のプライドを守りながらセックス関係が作れる最高の神ツールだと思っています。

こちら」の記事では僕が初期から愛用している4つの神サイトと、出会うための基礎知識も一緒に紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。