なぜ30代童貞は「絶望」するのか?

どうも、34歳でやっとの思いで童貞を卒業した管理人のKENSEIです。今では30代童貞の同志の方々が本当にセックスするためアドバイスを微力ながらスタートした僕ですが、34歳まで女性を知らない劣等感や苦しみ、絶望感を感じながら過ごす毎日でした。

もし20代でこのブログを見ているアナタ。あなたはまだ30代で童貞に突入した男性の絶望を知りません。逆に言えば僕は40代の童貞の苦痛を理解できないわけですが、想像を絶する苦しみであることだけは容易に想像できます。

 

童貞への絶望感は時間の経過と共に重みを増す。

 

僕はこの言葉を味わい尽くしました。

30歳童貞となると、10代~20代にかけて初体験を済ませた友人をうらやましく感じてきたことでしょう。それでも自分にもいつか女神が訪れると思って耐えてきた。だけど30歳童貞に突入するとこの先も童貞の未来しか見れなくなってくるんですよね。おそらく「30代童貞」というネガティブイメージも自分のなかに蓄積しているから自家中毒のように自分で苦しみを広げてしまう。

30代になると周囲に童貞なんて100%見つからないですから、誰にも相談できない苦しみは相当なものです。おそらくそんな悩みのなかで僕のブログにたどり着いてくださったのでしょう・・・ありがとうございます。ひとつ言えることは・・・

 

「童貞を卒業することでしか地獄から脱出する方法がない。」

 

という真実です。

今回はなぜ「30代になると童貞に絶望してしまうのか」について僕の経験をベースに語りつくしていきたいと思います。大丈夫、まだ絶望するなんて早いですよ。

ぜひこの記事を最後まで読んでいただき、童貞を卒業するヒントになれば幸いです、それでは始めていきましょう!

童貞の心境の変化

まずは童貞の絶望がどのように目を出してきたのか・・・。僕の経験をベースに考えていきましょう。おそらく同じく童貞の同志の方々なら深くうなずける内容もあるはずです。正直、書いていているだけでも当時を思い出して苦しくなってきますが・・・頑張って書いていきますよ。

10代童貞|初めて童貞の苦痛を体験する機関

10代では童貞により「人生が終わる」ような苦しみはありません。

10代では周囲に地元の仲間たちですから童貞も多く、童貞であることにそれほど劣等感を抱くことはないでしょう。比較的に都会の学生たちになると大概は高校生までに性体験をすませますので、田舎出身の僕は東京の大学で周囲が全員(自分が知る限り)初体験を済ませていたことに衝撃を受けました。

仲間たちとの関係を築くうえで女を知らないために「女の話題」に入れなツラさを感じたのは大学生のころからです。しかし10代では自分もセックスできるという可能性を感じていたので絶望することはありませんでした。

20代童貞|気持ちが焦る期間

20代は苦悩期にさしかかります。

「女の話ができない」という苦悩から逃げるように田舎へ帰った僕ですが、ここからさらに童貞の恐怖が襲ってきます。10代まで童貞ばかりだった地元のメンバーが風俗などにかよい「1人も童貞が存在しない」状態だったのです。

僕は童貞・・・地元の仲間は全員セックス経験者・・・。このあたりから女の話題に恐怖し、仲間たちともあまり遊ばなくなりました。当然、自分が童貞であることを地元でも隠さなければならなくなり、女の話題に触れるのが怖い」ので地元の仲間たちで遊ぶこともも怖くなっていきました。

20代後半になると周囲も結婚しだしたりする関係で、仲間との遊びもなくなり交友関係がなくなってきます。これは僕が周囲をさけていたことも関係するわけですが、発狂したくなるぐらい恐怖したこともあります。

▶20代でセックスするなら

30代童貞|絶望の芽が顔を出す期間

30代童貞は絶望の始まりです。

30歳というのは巷でも「童貞における最後のリミット」にような考えがあります。これは同時に童貞を卒業できなかった人間にとっては「絶望の大きな芽」を出す瞬間です。そもそも絶望の大きな原因は世間一般の「ネガティブな思い込み」によるものですから、自分で自分を追いつめているという状況に気付けないと自らで心をズタズタに傷つけてしまいます。

30歳というのは悪く言えば男の分岐点であり、「オヤジ化するか否かを選ぶ年齢」でもあります。女に縁のない男性は酒を飲み、オヤジ化した生活になります。一方で若々しいモテる男性はさらにカッコよくなっていきます。

僕は20代後半から30代前半にかけてオヤジ化していましたのでわかりますが、ここでセックスするという強い目標と姿勢を見せないとその後のセックスはもっと難しくなります。絶望の始まりであると同時にセックスへの強い意欲が発生する最終地点だとも思います。

40代童貞|諦めるかどうかを決定ずける最後の期間

40代童貞の苦悩は想像を絶するものがあるでしょう。おそらくセックスを諦めているかたも多いことは容易に想像できます。僕は真実を発信していきたいので想像できない苦悩について軽々しい発言はできません。童貞の卒業法を指南する他ブログでは、20代で初体験を経験してるくせにティーチャー気どりで軽々しくアドバイスしていて「てめー30代童貞の苦悩も知らねえだろーが」と怒りさえ感じます。

ただ40代は若さもあり、筋トレやファッションにうちこむことで自分を変えられる期間であることも事実です。Youtuberで独身、底辺の派遣男性を見つけましたが、筋トレに励み若々しく魅力的でした。「筋トレが僕を救ってくれた」とも語っていた通り、自己鍛錬でいくらでも修正が効く最後の期間だと感じています。

▶童貞が筋トレに重要な理由

絶望する前に行いたいこと

30代童貞になると「絶望の芽」が顔を出します。30代になると周囲との遊びも減り、職場と家の往復がベースとなり刺激のない毎日に陥りがちです。

なぜ30代がオヤジ化する分岐点なのかといえば、退屈な日常から逃れるように飲酒したり運動不足で過食する習慣が身に付きやすいからです。僕自身、毎日Youtubeを見ながら安いハイボールを飲んで、深夜にカップラーメンを食べる日々・・・闇金うしじまくんに登場するキャラクターのような生活に自分で滅入ったこともありますから(汗)

そうなると太りますし、オヤジ化します。そうなると部屋も汚い男性も多いことでしょう。まさに心と体の乱れが全体に負のオーラを漂わせ始めます。

しかし僕は「さらなる絶望が襲ってくる前に問題を解決しなければ!」という強い感情に支配され、出合い系に没頭することになります。

通常ダイエットをしてから女性にアタックする・・・というのが一般的ですが、僕は出合い系サイトをスタートすることから人生が切り開かれていきました。のちに出合い系で知り合った女の子(後に初体験&セフレになってくれた看護師の女性)に気に入られるためにダイエットを開始したことで一気に若返ります。

僕が思う、童貞の絶望をバネにして人生を生きる方法をまとめていきますね。

①.出合い系をチェックしてみる

騙されたと思って試してみて欲しいのが「出合い系チェック」です。

酒や夜食のカップラーメンでオヤジ化した僕が「若返るキッカケ」になったのは、出合い系で知り合った女の子とのメールのやり取りです。太り気味だった僕ですから気に入ってもらうために痩せることを決意して約一カ月ほどやりとりした後に飲みに行ったんですよね。

人間は目標がないと簡単には変わりません。「女の子に嫌われたくない」という強い思いが、20代前半のようなスタイルに一気に引き戻したのです!女の子と長期間のやりとりするメリットとしてお互いに安心感が生まれるので僕のようにセフレであり友人にような関係が築きやすいという点を理解しておいてくださいね!

本当に安心して利用できるサイトであれば、サクラもいないので安心して利用できます。また初回はポイントがプレゼンとされるので無料でお試しできるのも嬉しいですね。気になる方は「本当に出会えるサイト4選」で僕が愛用しているサイトも紹介していますので是非チェックしてみてください。

②.筋トレする

人生に絶望しているときある書籍の中に「死にてぇと思ったら3カ月間だけ筋トレしてみてくれ」という言葉を見つけました。僕はもともと本を読むことが好きだったので筋トレすることによる科学的な心の変化をすぐに理解しました。実際に筋トレはストレスに打ち勝つ強い肉体と精神を僕に与えます。

筋トレではテストステロン(男性ホルモン)を中心とするオスとしての本能を呼び起こすほかにも成長ホルモンといった若返り成分を分泌するなど科学的な変化を起こします。なにより健康な肉体は健全な精神の土壌です。仮にあなが辛い状況であるならば自分を変える大きな一歩になるはずです。

また日々進化する自分の肉体は、猫背で隠れるように世間を生きていた僕に自信を与えました。死にたいと思っている同志の方々にこそ筋トレを開始してほしいと思います。

③.環境を変える

30代になり仕事と家を往復する日々は退屈でした。唯一の楽しみがYoutubeを見ながらの酒。別に楽しかったわけじゃない。だけどやることが無い僕にとっては唯一の息抜きであり楽しみだったのです。

酒と夜食という最悪の生活を繰り返した結果、部屋は汚れ心はどんより暗い。進歩のない自分の生活を慰めるかのような生き方・・・こんな毎日に未来はありません。

ある心理学者によると100%のうち20%の習慣が抜け落ちると、別の新たな習慣が抜けた20%に入り込むといいます。そして良い習慣が1つでも入り込むとオセロのように新たな良い習慣に切り替わっていくとも。

例えば、「飲酒」が悪い習慣だとするならば、夜型の生活、夜食による肥満、朝寝坊、活力の低下、不眠、などなどの悪習慣が連鎖します。逆に早起きを習慣にしたならば、筋トレ、掃除、勉強・・・人生が好転するキッカケになるはずです。

もし、変化できない現在に苦しんでいるならば、早起きや、禁酒する、トレーニングするなどなんでもよいので1つの良い習慣を取り入れてみましょう。

④.ファッションに興味をもつ

僕は昔からファッションに興味が無かったので、黒いモッサリしたパーカーを着ていましたが、現在はスッキリとしたファッションに切り替えました。別にお洒落でな人間ではありませんがシンプルでこざっぱりとしたファッションを嫌う女性はいませんよね。

参考にしているのは「H&M」です。H&Mは北欧のスッキリとしたデザインですし、返品も可能ですからサイズ違いで注文してアナタの身体にピッタリと合う洋服を選べます。別にユニクロでもいいんですけどH&Mなら被らないですからね!おすすめです。

③.出合いを探す

「童貞を速攻で卒業する」という手段においては出合い系サイトの右に出る方法はないと考えていますが、中には自然の出合いの中で恋人を見つけ、セックスしたいという方もいるのであはないでしょうか。

こじらせた童貞男性の場合は、女性とのコミニュケーションに慣れることが重要になるでしょう。御飯屋さんの女性の目をみてオーダーしたり、質問してみたり、レジで「ご馳走様です!」と気持ちよく挨拶するなど、ちいさなことから女性とコミニュケーションをとるアクションを起こしてみましょう。まずは女性慣れしていきましょう。

ただ厳しいことをいうようですが、「好きな女性とセックスしたい!」など淡い希望を抱いているとこの先も童貞の可能性が極めて高いです。これまでのやり方が絶望を生み出したのですから、もっと効率的に「セックスできる女を探す」ぐらい血眼になる必要があることも認識しておくべきです。

「30代童貞が絶望するワケ」についてのまとめ

今回は童貞が絶望を大きくしていく背景について、僕の経験をもとに解説してきましたが、アナタはどう感じましたでしょうか?

将来に夢や希望を抱いていた10代の僕。まさか30代になっても童貞で、女性を知らないことで、こんなに人生が苦痛に満ちたものになるなんて誰が想像できるでしょうか。自分なりに人生を必死でイキ的いるのに上手くいかない人生には泣きたくなることばかりでした。

 

「人生において最も若く勢いがあるのは今日の自分です。」

 

童貞による苦しみはセックスすることでしか解放されることはありません。しかし30代に差し掛かったあなたの身体は老化へと向かっている。当然20代のような若者ではありません。

童貞としてこじらせた男性は、年を取ればとるほどセックスは難しくなります。これは過去の研究機関における調査からも判明している100%の事実です。

 

「行動しないと10年後も童貞だということ」

 

厳しい現実ですが、30代童貞の場合、そのほとんどが10年後も童貞であるという恐ろしい結果があります。でも僕はこのブログで何度も伝えていますが、絶対にあきらめなければセフレだって作れます。楽しい人生を切り開けます。

僕も34歳で童貞を卒業した人間ですが、初めての女性を見つけたときは「絶対にセックスする」という強い欲望をもって行動していました。あなただって本当にセックスする強い気持ちで行動すれば絶対に絶望を克服できます。

最後まで記事を読んでいただき本当にありがとうございました。もし記事が行動の一端になったのなら嬉しいです。また童貞の仲間の心に寄り添えるような記事をUPしていきますので、ぜひブックマークにいれていただき、気になったときにでも遊び日いらしてください!

それでは本日はここまで!